【頚椎椎弓形成術 バリエーションとその極意】 手術のバリエーション 両開き式・棘突起縦割式(黒川式)の手術手技

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】手術の概要 1970年代までは椎弓切除術が頚椎後方除圧術のただ一つの選択肢であった.しかし広範囲椎弓切除術は常,頚椎不安定性の発生が成績不良の要因となり得ると考えられてきた.椎弓切除術のこれらの問題を解決することを目的に,頚椎の後方構造の温存を図るさまざまな椎弓形成術が1970年代に日本で考案された.そのなかで,棘突起縦割式椎弓形成術は1982年に黒川らによって報告された.棘突起を正中部で縦割して椎弓を観音開きに後方へ持ち上げ,開いた正中部に骨片を移植する方法である.

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 1000 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】手術の概要 1970年代までは椎弓切除術が頚椎後方除圧術のただ一つの選択肢であった.しかし広範囲椎弓切除術は常,頚椎不安定性の発生が成績不良の要因となり得ると考えられてきた.椎弓切除術のこれらの問題を解決することを目的に,頚椎の後方構造の温存を図るさまざまな椎弓形成術が1970年代に日本で考案された.そのなかで,棘突起縦割式椎弓形成術は1982年に黒川らによって報告された.棘突起を正中部で縦割して椎弓を観音開きに後方へ持ち上げ,開いた正中部に骨片を移植する方法である.

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。