TOPICS 施設の取り組み紹介 前方進入法による人工股関節全置換術について 当院における周術期看護の実際

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 近年、人工関節の分野でも最小侵襲手術(minimally invasive surgery:以下、MIS)が話題となっています。従来どおりの進入法で皮切のみを小さくしたMISもあれば、進入法そのものを小さくしたMISもあります。当院では、2004年から後者のMISである前方進入法(direct anterior approach:以下、DAA)を採用しています。DAAは、股関節周囲筋を切離せずに人工股関節全置換術(total hip arthroplasty:以下、THA)を行えるので縫合不全の危惧なしにリハビリテーション(以下、リハビリ)の開始時期を早めることができ、入院期間の短縮や早期社会復帰に有利です。本稿では、当院における周術期看護の実際について紹介します。

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 近年、人工関節の分野でも最小侵襲手術(minimally invasive surgery:以下、MIS)が話題となっています。従来どおりの進入法で皮切のみを小さくしたMISもあれば、進入法そのものを小さくしたMISもあります。当院では、2004年から後者のMISである前方進入法(direct anterior approach:以下、DAA)を採用しています。DAAは、股関節周囲筋を切離せずに人工股関節全置換術(total hip arthroplasty:以下、THA)を行えるので縫合不全の危惧なしにリハビリテーション(以下、リハビリ)の開始時期を早めることができ、入院期間の短縮や早期社会復帰に有利です。本稿では、当院における周術期看護の実際について紹介します。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧21冊の書籍

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。