【これも知りたい術式イラスト便利帳】 骨盤内臓全摘術

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】この手術が行われるのは? 骨盤内前方臓器(男性では、膀胱・前立腺・精嚢など。女性では、子宮・膣など)に浸潤しているS状結腸がんや直腸がん 直腸がん術後の骨盤内再発症例が、この手術の適応となります。女性の場合は、直腸と膀胱との間に子宮や膣が存在するため、膀胱を温存し直腸と子宮や膣を一括して切除する後方骨盤内臓全摘術となる症例が多いです。基本的に本術式により根治性が得られることが前提となり、遠隔転移(肝臓や肺などの実質臓器転移、大動脈リンパ節転移)がない 坐骨神経への浸潤がない(坐骨神経痛を認めない)骨盤壁の大血管への浸潤がない(下肢の著明な浮腫を認めない) 仙骨への浸潤はS3までに留まっている 症例を選択すべきと考えます。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】この手術が行われるのは? 骨盤内前方臓器(男性では、膀胱・前立腺・精嚢など。女性では、子宮・膣など)に浸潤しているS状結腸がんや直腸がん 直腸がん術後の骨盤内再発症例が、この手術の適応となります。女性の場合は、直腸と膀胱との間に子宮や膣が存在するため、膀胱を温存し直腸と子宮や膣を一括して切除する後方骨盤内臓全摘術となる症例が多いです。基本的に本術式により根治性が得られることが前提となり、遠隔転移(肝臓や肺などの実質臓器転移、大動脈リンパ節転移)がない 坐骨神経への浸潤がない(坐骨神経痛を認めない)骨盤壁の大血管への浸潤がない(下肢の著明な浮腫を認めない) 仙骨への浸潤はS3までに留まっている 症例を選択すべきと考えます。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧20冊の書籍

1~20件/20件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。