【イザッ!の場面もあわてない IABP・PCPSケアをたすける極意20】 IABP 極意(その3) 収縮・拡張のタイミングと効果は、心電図と血圧波形で判断する!

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】解説 IABPは、心臓の動きに合わせて適切なタイミングでバルーンを収縮・拡張させることが重要となります。つまり、心臓の拡張期(diastole)にバルーンを拡張(inflation)させます(図1)。これにより心臓の拡張期圧が上昇し、冠動脈血流量が増加します。また、心臓の収縮期(systole)にはバルーンを収縮(deflation)します。これにより左心室の後負荷が減少し、心筋酸素消費量が減少します。このタイミング調整が適切でない場合には、逆に心臓へ負荷をかける状態となり、病状を悪化させてしまうことがあるため細心の注意が必要となります。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】解説 IABPは、心臓の動きに合わせて適切なタイミングでバルーンを収縮・拡張させることが重要となります。つまり、心臓の拡張期(diastole)にバルーンを拡張(inflation)させます(図1)。これにより心臓の拡張期圧が上昇し、冠動脈血流量が増加します。また、心臓の収縮期(systole)にはバルーンを収縮(deflation)します。これにより左心室の後負荷が減少し、心筋酸素消費量が減少します。このタイミング調整が適切でない場合には、逆に心臓へ負荷をかける状態となり、病状を悪化させてしまうことがあるため細心の注意が必要となります。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧31冊の書籍

1~31件/31件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。