会社で役立つ経済学

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

経済学。それは新入社員も社長も頭を悩ませている会社のいろいろな問題に、解決の糸口を与えてくれる便利な道具だ。道具が多いほど、さまざまな問題に対処できる。サンクコストや機会費用といった経済的思考の鉄則、フレーミング効果やカンカリング効果といった行動経済学、さらにはゲーム理論は、どう応用できるか。豊富な事例とともに紹介する。 本書は週刊エコノミスト2016年3月29日号で掲載された特集「会社で役立つ経済学」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・仕事道を極めろ!・study1 談合の摘発 「囚人のジレンマ」応用・study2 SMAPと小林幸子 日本の労働市場の縮図・study3 マイナス金利 日銀は処方時期を誤った・study4 為替・賃金・粉飾 Q&Aで学ぶホントのところ!・study5 経済的思考 経済的思考の「鉄則」と「心理の罠」・経済学が私の基礎を作った・インタビュー 漫画家・弘兼憲史「島耕作流のシャープ再生、農業再生」・ビジネスエリートの登竜門「MBAって本当に必要?」・ビジネススクール体験記・人気経済学者の検索ランキング・知っていたら社長になれるかも 重要キーワード&チェック表【執筆者】松井彰彦、深尾光洋、塚崎公義、大江英樹、週刊エコノミスト編集部

カゴに追加 200 円(税別)

経済学。それは新入社員も社長も頭を悩ませている会社のいろいろな問題に、解決の糸口を与えてくれる便利な道具だ。道具が多いほど、さまざまな問題に対処できる。サンクコストや機会費用といった経済的思考の鉄則、フレーミング効果やカンカリング効果といった行動経済学、さらにはゲーム理論は、どう応用できるか。豊富な事例とともに紹介する。 本書は週刊エコノミスト2016年3月29日号で掲載された特集「会社で役立つ経済学」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・仕事道を極めろ!・study1 談合の摘発 「囚人のジレンマ」応用・study2 SMAPと小林幸子 日本の労働市場の縮図・study3 マイナス金利 日銀は処方時期を誤った・study4 為替・賃金・粉飾 Q&Aで学ぶホントのところ!・study5 経済的思考 経済的思考の「鉄則」と「心理の罠」・経済学が私の基礎を作った・インタビュー 漫画家・弘兼憲史「島耕作流のシャープ再生、農業再生」・ビジネスエリートの登竜門「MBAって本当に必要?」・ビジネススクール体験記・人気経済学者の検索ランキング・知っていたら社長になれるかも 重要キーワード&チェック表【執筆者】松井彰彦、深尾光洋、塚崎公義、大江英樹、週刊エコノミスト編集部

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。