台湾人が警鐘を鳴らす“病的国家”中国の危うさ

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

「中国は謀略をもって、経済・文化・資源・政治・メディアなど多面的にジワジワと日本と台湾に侵出しているのを台湾国民の多くが気づいている。一方、日本国民の大半はその迫りくる危機に気づいていないのが実情なのだ」(本文より)。前著『台湾人から見た日本と韓国、病んでいるのはどっち?』において、中立的な目線で日韓を7つの分野から徹底比較して大きな話題を呼んだ李 久惟(リ・ジョーウェイ)氏。15ヶ国語以上を操り、世界中を飛び回り、さまざまな分野で語学講師・セミナー講師として活躍するなど、積極的に国際交流や言論活動を行なってきた台湾人著者が、本書では経済、政治、軍事、領土、資源、社会、文化・思想・宗教、歴史、メディア・言論、教育など、さまざまな分野から、中国の真の姿と狙いをより浮かび上がらせていく。

カゴに追加 700 円(税別)

「中国は謀略をもって、経済・文化・資源・政治・メディアなど多面的にジワジワと日本と台湾に侵出しているのを台湾国民の多くが気づいている。一方、日本国民の大半はその迫りくる危機に気づいていないのが実情なのだ」(本文より)。前著『台湾人から見た日本と韓国、病んでいるのはどっち?』において、中立的な目線で日韓を7つの分野から徹底比較して大きな話題を呼んだ李 久惟(リ・ジョーウェイ)氏。15ヶ国語以上を操り、世界中を飛び回り、さまざまな分野で語学講師・セミナー講師として活躍するなど、積極的に国際交流や言論活動を行なってきた台湾人著者が、本書では経済、政治、軍事、領土、資源、社会、文化・思想・宗教、歴史、メディア・言論、教育など、さまざまな分野から、中国の真の姿と狙いをより浮かび上がらせていく。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。