原油暴落の謎を解く

787円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

石油の価格は、いったい誰が決めるのか?「今でも石油の価格は、OPECとセブンシスターズ(欧米の巨大石油資本企業)が裏で話し合って決めているのでしょう?」私たちの生活に大きな影響を与える石油価格。しかし今でもこうした誤解がはびこっている。商社に入社以来、40年以上にわたってエネルギー関連事業にたずさわり、現在はエネルギーアナリストとして活躍する著者が、石油価格のメカニズムをビジネスマン向けに徹底解説。また、エネルギーに関する海外のオピニオンを紹介しつつ、いまエネルギー事業が直面している構造変化と、それがもたらすであろう国際情勢の変化を論じる。<おもな目次>●第一章 原油大暴落の真相波瀾万丈の2016年が明けた/資源を「爆買い」した中国/シェールオイルの「強靭性」 など●第二章 今回が初めてではない資金ショートか、大油田発見か/強欲独占、ロックフェラー/非OPEC原油が勢いづく など●第三章 石油価格は誰が決めているかOPECとセブンシスターズが裏取引?/市場を動かす「先物取引」/中国勢の価格操作疑惑 など●第四章 石油の時代は終わるのか石油が枯渇する心配はない/シェール革命の何が「革命」だったのか/石油は「西から東へ」の時代に など●第五章 原油価格はどうなる?長期、短期の需要予測/隠された余剰生産能力/エクソンはなぜ読み違えたのか など

カゴに追加 787 円(税別)

石油の価格は、いったい誰が決めるのか?「今でも石油の価格は、OPECとセブンシスターズ(欧米の巨大石油資本企業)が裏で話し合って決めているのでしょう?」私たちの生活に大きな影響を与える石油価格。しかし今でもこうした誤解がはびこっている。商社に入社以来、40年以上にわたってエネルギー関連事業にたずさわり、現在はエネルギーアナリストとして活躍する著者が、石油価格のメカニズムをビジネスマン向けに徹底解説。また、エネルギーに関する海外のオピニオンを紹介しつつ、いまエネルギー事業が直面している構造変化と、それがもたらすであろう国際情勢の変化を論じる。<おもな目次>●第一章 原油大暴落の真相波瀾万丈の2016年が明けた/資源を「爆買い」した中国/シェールオイルの「強靭性」 など●第二章 今回が初めてではない資金ショートか、大油田発見か/強欲独占、ロックフェラー/非OPEC原油が勢いづく など●第三章 石油価格は誰が決めているかOPECとセブンシスターズが裏取引?/市場を動かす「先物取引」/中国勢の価格操作疑惑 など●第四章 石油の時代は終わるのか石油が枯渇する心配はない/シェール革命の何が「革命」だったのか/石油は「西から東へ」の時代に など●第五章 原油価格はどうなる?長期、短期の需要予測/隠された余剰生産能力/エクソンはなぜ読み違えたのか など

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。