書籍の詳細

「どこがいいか教えて? じゃなきゃ気持ち良くさせてあげられない」――ある日、政治家の息子・湊(かなえ)は、鈴(すず)という幼げな女性に白昼堂々誘拐される。ビクビクした臆病な誘拐犯。この娘、どこかで見たことある…? 密室で手錠をかけられ囚われた湊だが、いつしか二人の距離は徐々に縮まって…湊は、鈴の感じやすい身体をゆっくりと、指と舌で紐解いていく。「これじゃ、どっちが監禁されてるか分からないな」密室の中、二人は心の隙間を埋め合うように、何度も何度も肌を重ねていくが…

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

俺を誘拐したキミ-午後2時、陽のあたる密室でのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • おススメです!
    花岡先生の新作です。もう完結済みですがこれはおススメします。誘拐犯は女の子で誘拐されるのは男の子。
    漫画の登場人物の心理描写、気持ちなどの表現が前作の【黒騎士とデリヘル嬢】の時よりも上がってます。こっちは切ないラブストーリーという感じがします。
    エロ度も前作よりさらに描写がパワーアップしてます!花岡先生の作品はどれもおススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月13日