書籍の詳細

「素顔を見せた以上、元の学校生活には戻れない」と、東京から帰還し気落ちする星野。そんな彼女に小早川が見せたのは、この1年間で得た絆の姿──。そして、小早川に残されたのは“最後”の仕事。星野海咲を、最後の最後まで救うこと。いま少年は、少女のために走り出す──。思春期の、周囲とうまく噛み合えないすべての少年少女に送る青春群像劇!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

星野、目をつぶって。のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 百聞は一見に如かず
    この作品、テーマは「いじめ」と重めなのですが、気まずい雰囲気をギャグであったり、スーパーマンが現れたりしてふっ飛ばしてくれる、そんな仕様になってます。それでいて、話の腰が折れない。
    そのため、大変読みやすい作品です。
    シリアス入れながらも、読みやすいのはそれだけで◎ですね。
    面白いですよ。
    • 参考になった 8
    投稿日:2017年02月23日