書籍の詳細

加納の“告白”からの逃亡──傷ついた小早川の背を押すため、星野は彼を体育祭の応援団副団長に推す。小早川は、かつてない大役に、空回りながらも奔走する。だが、その応援団の団長・小野寺には、星野海咲を巡る秘密があった──。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

星野、目をつぶって。のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 百聞は一見に如かず
    この作品、テーマは「いじめ」と重めなのですが、気まずい雰囲気をギャグであったり、スーパーマンが現れたりしてふっ飛ばしてくれる、そんな仕様になってます。それでいて、話の腰が折れない。
    そのため、大変読みやすい作品です。
    シリアス入れながらも、読みやすいのはそれだけで◎ですね。
    面白いですよ。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年02月23日