駆除人 4 ~水の精霊篇~

1200円 (税別)

獲得ポイント 12pt (1%還元)

水の勇者を駆除するため、東の大陸・グレートプレーンズに上陸したナオキ一行。一年に一度大雨で冠水する町モラレスで情報収集をするが、そこは国民の男性全員が水の勇者というとんでもない町で――!?

カゴに追加 1200 円(税別)

水の勇者を駆除するため、東の大陸・グレートプレーンズに上陸したナオキ一行。一年に一度大雨で冠水する町モラレスで情報収集をするが、そこは国民の男性全員が水の勇者というとんでもない町で――!?

平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2018年01月25日

こんな異世界転生物語もアリかな

タイトルだけだと全くわかりませんが異世界転生系の作品です。でも他のよくある作品と違うのは、
チート能力があるわけではなく転生前の知識がそのまま残った状態で行くっていうところ。それが「駆除」だったりするわけです。
なんというか、ありきたりな異世界転生系作品ではもうダメで「異世界+α」なアイデアが必要になってきたんですね。
この作品は、剣も魔法も才能がなかった主人公が転生前の「害虫駆除」のノウハウを発揮してギルドに来た依頼をこなしていくというお話。
でも異世界で特殊な駆除の能力を思う存分発揮したことでいつの間にかありえないくらいレベルが上がっていて
気づいたら高レベルなチート能力をゲットしてしまうというお話。でもそんなチートな力を使うわけでもなく
淡々と「駆除人」として依頼をこなしていくという無骨な主人公がなんか面白いですね。
チート能力にあふれる最近の異世界転生系作品に飽きてこられた方には「異世界+α」なこの作品は結構オススメかもしれません。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。