書籍の詳細

今最も期待される野球原作者と新鋭・次恒一が描く、少しおかしくて最強にしびれる本格高校野球! 小柄な体格ながら(そしてちょっぴり貧乏)、抜群の野球センスを持つ中3球児・大輔のもとに現れたのは自称“野球の神様”だった!! 神様は告げる、「お前は将来メジャーリーガーになる男だ」と。その言葉、ウソかマコトか――。小さなスラッガーと口の悪いオッサンの、大いなる(?)挑戦が始まる!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ヤキュガミのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • オススメのスポーツ漫画
    話がまだまだ始まろうとしてる時点なんですけど、面白いと思います。設定はありがちな高校野球に加えて、主人公だけが見える、自称「野球神」が現れます。神といっても、実はただの野球好きなおっさにしか見えないし、これといったパワーは全くにないけど、なぜか主人公を野球のプロになることを励めします。青年誌で連載されているけど、少年野球漫画に出てくるような話ですね。
    絵はすごく綺麗だというわけでもないけど、「漫画っぽさ」が良くて、個人的には作者のスタイルが好きです。この上書いたように、話はまだあんまり展開していないけど、主人公のこれからの発展が気になります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月14日