書籍の詳細

30歳OL・多和田聡子と、12歳小学生・早見真修。交流を重ねる2人だったが、その関係が真修の父親の怒りを買い、聡子は元彼でもあり、上司でもある椎川の計らいで、仙台へと異動になった。2年後、偶然再会した2人は――…。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第4巻!!

総合評価
5.0 レビュー総数:4件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

私の少年のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • グッとくる色と瞳
    表紙の色使いに魅力があり、引き込まれます。
    鉱物のように濁った色も美しく見える色調が印象的です。
    心象風景を反映したキャラクターの表情(特に見せ場の時の瞳)も、一見の価値があります。
    そして話の流れも、現実と想像の狭間の絶妙なラインで攻めてきて、読み返しても飽きのこない作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月21日
  • 面白い
    別にショタ好きでもないですが、近くの書店でゴリ押しされてたのをたまたま見つけて読むことにしました。
    登場人物の心情が繊細に描かれていて、ストーリー展開も面白くて続きが気になります。
    常識的にはアラサーと小学生とか全く考えられないけど、この2人を取り巻く環境や性格等をしっかり描いていることで、このままストーリーが進んでも全然おかしくないと思わせる不思議な説得力がある作品です。
    男女問わずおススメしたいです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月15日
  • 「このマンガがすごい!2017」オトコ編第2位のこちらの作品。私的にはまず設定がとても新しく感じました。そしてなぜか「こういうの待ってた」と読んだ時に感じたのでございます。主人公の聡子は30歳。仕事とか恋愛とかこれからの人生とか結婚とか悩みは多いですよね。辛い思いをすることも…。そんなときに出会った美少年の真修くん。本当に純真な12歳。彼との関わり合いの中で湧き上がってくる「いとおしい」という感情。なんかわかります。人間愛といいますか…。違うな、なんでしょう。グッと心をわしづかみにされるシチュエーションがここに、あります!説明がうまくできなくてもどかしいのですが、とにかく是非読んでいただきたいです!
    • 参考になった 7
    投稿日:2017年02月10日
  • いわゆるオネショタ
    30歳のお姉さんが公園で美少年と出会います。
    ショタ属性の私からしたらなんと羨ましいシチュエーション・・・!!ジュル
    絵もキレイで美少年が本当に美しい。ぴゅあえろい。
    あとがきに記載されていたのですが、作者様のお知り合いの私と同じようなショタコン様が監修されていたようで、なるほど理想を忠実に再現していらっしゃる。
    美少年ありがとうございます!!!
    ・・・でも、このマンガそれだけじゃないのがいいのです。
    少年には家庭や学校の事情があるみたいで、現実的な問題も描かれています。
    まだ2巻がでたばかりなので今後の展開に期待します!
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年12月15日