【改訂・刷新された過活動膀胱診療ガイドライン】 行動療法の適応と効果

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】過活動膀胱(OAB)に対する治療は、行動療法、薬物療法、手術療法、その他の治療法に分けられる。行動療法には、生活指導、理学療法、計画療法、補助療法がある。生活指導には、食事と運動療法による体重減少(推奨グレードA)、禁煙、食事、飲水指導、便秘の改善(推奨グレードC1)などがある。理学療法には、骨盤底筋訓練(PFMT)があり、腹圧性尿失禁の第一選択であるが、切迫性尿失禁、混合性尿失禁にも有効である(推奨グレードA)。膀胱訓練は、尿を我慢させることにより蓄尿症状を改善させる方法で、OABにおける行動療法の第一選択である。広義の膀胱訓練として、定時排尿、習慣排尿法、排尿促進法とあわせて計画療法という(推奨グレードA)。医療専門職による行動療法統合プログラムは、生活指導と膀胱訓練、PFMTを組み合わせ、さらには観察下強化訓練、フィードバック訓練およびバイオフィードバック訓練(推奨グレードB)、あるいは膀胱訓練などを含めた包括的な行動療法プログラム(推奨グレードA)である。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】過活動膀胱(OAB)に対する治療は、行動療法、薬物療法、手術療法、その他の治療法に分けられる。行動療法には、生活指導、理学療法、計画療法、補助療法がある。生活指導には、食事と運動療法による体重減少(推奨グレードA)、禁煙、食事、飲水指導、便秘の改善(推奨グレードC1)などがある。理学療法には、骨盤底筋訓練(PFMT)があり、腹圧性尿失禁の第一選択であるが、切迫性尿失禁、混合性尿失禁にも有効である(推奨グレードA)。膀胱訓練は、尿を我慢させることにより蓄尿症状を改善させる方法で、OABにおける行動療法の第一選択である。広義の膀胱訓練として、定時排尿、習慣排尿法、排尿促進法とあわせて計画療法という(推奨グレードA)。医療専門職による行動療法統合プログラムは、生活指導と膀胱訓練、PFMTを組み合わせ、さらには観察下強化訓練、フィードバック訓練およびバイオフィードバック訓練(推奨グレードB)、あるいは膀胱訓練などを含めた包括的な行動療法プログラム(推奨グレードA)である。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。