【ICTが知っておきたい感染対策”私の視点・私の予測”論点・要点2015】 (part 1)海外からの帰国者に対する薬剤耐性菌対策 多剤耐性アシネトバクターによるアウトブレイクを経験して

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】(1)多剤耐性アシネトバクター(MDRA)、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)は、感染症法上の五類感染症(全数)に指定されている。また、医療法関連通知上、保菌も含め1例目から、厳重な感染対策が求められている。(2)日本の医療機関において、MDRA、CREが検出されることは比較的まれであるが、海外ではグラム陰性桿菌の耐性化が進んでいる国も多い。(3)海外で医療を受けた後に帰国した患者が入院となる際には、薬剤耐性菌を保菌している可能性も念頭に置いた対応が必要となる。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】(1)多剤耐性アシネトバクター(MDRA)、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)は、感染症法上の五類感染症(全数)に指定されている。また、医療法関連通知上、保菌も含め1例目から、厳重な感染対策が求められている。(2)日本の医療機関において、MDRA、CREが検出されることは比較的まれであるが、海外ではグラム陰性桿菌の耐性化が進んでいる国も多い。(3)海外で医療を受けた後に帰国した患者が入院となる際には、薬剤耐性菌を保菌している可能性も念頭に置いた対応が必要となる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。