JNA/日本看護協会 副会長活動ダイジェスト 中医協公聴会平成28年度診療報酬改定/防災対策に事前復興は重要/若者の“命の価値観”に看護がなすべきこと

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】1月13日に塩崎恭久厚生労働大臣から平成28年度診療報酬改定について諮問書が出され、答申は、「平成28年度診療報酬改定(診療報酬本体改定率+0.49%等)」「平成28年度診療報酬改定の基本方針」に基づき行うことが求められました。1月22日には、さいたま市で改定骨子案「平成28年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理」について地方公聴会が開催され、10人からご意見をお聞きしました。看護の立場からは、埼玉県看護協会川口訪問看護ステーションの三塩操所長が意見発表をされました。同ステーションは20年以上の歴史があり、13人のスタッフで、24時間365日、がん末期、小児疾患、精神疾患、認知症、難病等の方々に対応し、認知症相談所も開設しています。その実績・経験から、機能強化型ステーションの要件である看取り件数に一定の変動幅を認めてほしいこと、小児訪問看護の評価の充実、地域における認知症ケアの評価の充実など説得力のある主張をされ、心強く思いました。

※本作品は2018年4月27日で販売を終了いたします。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】1月13日に塩崎恭久厚生労働大臣から平成28年度診療報酬改定について諮問書が出され、答申は、「平成28年度診療報酬改定(診療報酬本体改定率+0.49%等)」「平成28年度診療報酬改定の基本方針」に基づき行うことが求められました。1月22日には、さいたま市で改定骨子案「平成28年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理」について地方公聴会が開催され、10人からご意見をお聞きしました。看護の立場からは、埼玉県看護協会川口訪問看護ステーションの三塩操所長が意見発表をされました。同ステーションは20年以上の歴史があり、13人のスタッフで、24時間365日、がん末期、小児疾患、精神疾患、認知症、難病等の方々に対応し、認知症相談所も開設しています。その実績・経験から、機能強化型ステーションの要件である看取り件数に一定の変動幅を認めてほしいこと、小児訪問看護の評価の充実、地域における認知症ケアの評価の充実など説得力のある主張をされ、心強く思いました。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。