書籍の詳細

触手王国の王子ヴィガレーには悩みがあった。かつて一度に百人の人間を絶頂させた伝説を持つ国王とは親子なのに似ても似つかず、秀でているのはバキュームだけ。 触手なのに攻められない! 落ちこぼれのレッテルを貼られたヴィガレーは、世話係のウィルに促され人間界で修行することに。「快楽よりも僕は、人間みたいに恋をして好きな人と結婚したい…」。攻めるどころかフェロモンに引き寄せられたワンコに襲い掛かられ泣いていると“人ではない者”を感知できる青年、修太に助けられた! ちょっと変わった青年とピュアエロ触手のらぶきゅん蜜月☆

総合評価
3.7 レビュー総数:18件
評価内訳

触手はぁとふるvのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    攻めてないよただのご奉仕だよ!
    ガチ攻より誘い受よりただの強がり受けでした。
    かわいいので大好きです。
    個人的にはヴィガレー王子がもっと体を張ってくれるといいな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年10月22日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    二人とも可愛い
    絵がすごく可愛いです。 この絵柄で触手は今までに見た事がないので続きが楽しみです。
    まだまだ始まってもいない二人ですが、すごく気になる所で終わっています。早く続きが見たいな。
    触手の王子と人間の青年、どんな形のハッピーエンドになるのかな。 人間みたいな恋に憧れている王子には幸せになってほしいです。恋愛ドラマを見て真っ赤になっている王子が可愛かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月16日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    触手だけど…
    今まで触手ものはちょっと苦手で避けてきました。
    でも、今回はキャンペーンで無料だし絵も好きだったので読んでみました♪
    何これ可愛い(笑)
    触手あるのに受なのね!
    どんな感じになっていくのかしら…
    今回はいろいろ含みを持って終了…攻の生い立ちも気になるし、次も購入してみようと思います♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月16日
  • 匿名希望
    かわいい触手
    うねうねの触手のみも好きですが、こんなにかわいい触手を持った王子にときめく日がくるなんて…!(笑)絵もかわいくて、王子の耳や今持っている部分の触手、性格もありほんとにはぁとふるでほのぼのしました。バキュームだけがうまいというのもイイ♪触手か、とすんなり受け入れる修太も変わっているのですが、過去が気になります。触手が感情とリンクしてもいるので、いろんな反応が見れそうですごく楽しみ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月16日
  • 匿名希望
    可愛い絵
    触手受けって・・・どうやって?と思ったけど触手そのままじゃなくて見た目は人間で尻尾のように生えてるんですね。安心しました。
    絵柄から受ける印象通りほのぼのした雰囲気。ギャグ化した時の絵が特に可愛いです。
    ヴィガレーの修行目的が達成できそうな気が・・・まったくないんですけどどうなる事やら。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月14日
  • 匿名希望
    かわいい触手王子
    絵柄がとても綺麗で、読んでいて主人公の可愛さがよく伝わってきます。健気で一生懸命、でも触手としては未熟な主人公が恋をして今後どう変わっていくのか、2巻が楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月08日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ふんわり可愛い触手王子様
    ふんわりやわらかい雰囲気の可愛らしい王子様が主人公です。彼の名はヴィガレー、触手王国の王子様というだけあって、可愛らしい触手をお持ちです。帯企画からすると、触手王子様が受け様なのでしょうか?人間である修太との恋の行方や、触手受けというのがなかなか想像できないので、続きの発売がとても楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月07日
  • 匿名希望
    絵がかわいい
    絵がかわいいです。正直なところ、触手はあまり好きではないのですが、ヴィガレーの耳とか目とかは愛らしいので、今後の展開次第では触手もかわいいかも。
    今はまだ序盤なので、初恋のキュンキュンが楽しめるのかなと期待できます。
    修太はいい人っぽいので、このまま優しい路線でいくのか、少しは変わるのかも気になるところ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月07日
  • 匿名希望
    ヴィガレーの攻め姿見てみたい!
    触手受け、今まで見たことがないのですごく新鮮です!絵柄が可愛らしくて、ほのぼのしながら読みました。触手王国の王子ヴィガレーは落ちこぼれと言われながらもがんばり屋で素直だし、修太くんも面倒見良さそうな子で、この二人がどんな風に進展するのか楽しみです。ヴィガレーが攻めてる所…というか、ヴィガレーに修太君が攻められてる所が全く想像出来ない!でも立派な攻めになりたいと思っているヴィガレーに頑張ってもらって、そんな展開も見てみたいです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年06月30日
  • 匿名希望
    新しい設定
    架空BL帯企画の作品ということで、触手受け!?
    新しいですねー
    今までこういった設定は読んだことがないのでどんなふうに活きてくるのか楽しみです。
    主人公のヴィガレーは表情も行動も素直でとてもかわいいですが、
    個人的に攻めが今の段階(1巻)ではよく性格がつかめないな~と感じたのでこれからどう展開していくのか楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月30日
  • 匿名希望
    作家買い
    前作のモフっこが好きだったのでこちらも読みました。
    相変わらず綺麗で可愛い絵柄。
    読みやすいです。
    触手持ちの主人公の表情がくるくる変わってとても可愛らしい。
    相手の男の子との関係がどのように進んでいくのかとても楽しみです♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月30日
  • 匿名希望
    ギャグファンタジー…かな?
    かわいらしい絵柄で、ほんわかイメージ。
    一話のみでは分からないことだらけで、どちらが攻か受かも………。
    既存イメージだと触手=攻だが、今回の触手チャンは見た目もキャラもガッツリ受!
    しかし、本人はかっこいい攻になる気満々。
    どーなるんでしょう?
    二人が出会ったばかりなので、これから深くなっていくのか、サラッとラブコメになるのかわかりませんが、今後のストーリー展開に期待!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月28日
  • 匿名希望
    先が気になる
    設定は単純でしたがふつうにエロかわいいので期待しちゃう。先が気になる
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月27日
  • 匿名希望
    可愛い絵です
    とっても可愛い絵ですね。「立派な攻め触手になりたい。」ってセリフがBL以外ではありえないので、かなり笑いました(笑)絵も可愛いし、設定もファンタジーで楽しそうですし、ヴィガレーも可愛らしいです。無料分だけだと、攻の性格が穏やかなのはわかったけど、攻の魅力がイマイチ分かりませんでした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月27日
  • 匿名希望
    可愛いけど
    絵は可愛いし、ヴィガレーも可愛らしいのですが、萌えは第1巻では感じられません。2巻以降に期待できるのかな?1巻を読んだ印象ではエロエロなだけなのかなという気がします。ただ、修太は優しく性格も良さそうなので、今後ふたりの関係性がもっとトキメク感じになるといいなあーと思います。2巻以降に期待しようと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月27日
  • 匿名希望
    ファンタジー
    新連載どんなお話になるのだろうと思って気になっていたのですぐにダウンロードしました。BL Franc の作品いろいろ増えてきて結構好きです。
    今回は設定がすごいですね、触手王国?! そこの王子がなかなかの落ちこぼれぶりですが愛嬌があってカワイイです。 異色のファンタジーとカワイイ男の子が好きな方、お勧めです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月27日
  • 匿名希望
    ほんわかほっこり
    第一話を読んだだけの感想ですが、絵柄もストーリーもキャラクターも雰囲気がとてもほんわかほっこりしていて和みます。なかなか斜め上のギャグ系かな?と思うようなファンタジー設定ですが急ぎ過ぎない展開にとても好感が持てました。第1話が無料なので気になる方は試しに読んでみてはいかがでしょうか。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月26日
  • 匿名希望
    かわいい
    無茶苦茶な設定だったり、無理矢理な展開は、こういう漫画ということで楽しもうと思います。
    キャラが可愛い。絵も上手。
    これからエロくなるのでしょうか。
    今後に期待です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月26日