書籍の詳細

アニメーターとなり、初めての年越し。咲たちが次に挑むは「動画」から「原画」へとステップアップするための“昇級試験”。試験への覚悟を決める咲たち「動画組」だったが、実はもう一人の受験生が。“できない仕事”と“やらなければいけない仕事”に全力で挑む大人たちによる青春物語!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

西荻窪ランスルーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • なんだか疲れたなあ。仕事に行きたくないなあ。そんなことって、ありますよね。この漫画はそんなときにぜひ読んでいただきたい。主人公・江田島咲が合格した大学を蹴ってまで就職したのは、激務&薄給で名高いアニメ業界!咲が今までに出会ったことのないタイプの大人に面喰いながらも、仕事の厳しさと楽しさを知り、少しずつ成長していく姿が描かれています。夢だった業界でキラキラとがんばる咲の姿を見ていると、なんだかなつかしさで涙が…。最近仕事に疲れ切っている、そんな時に読むと働き始めた頃の希望に満ちた自分を思い出して、少しだけ頑張れそうな気がしてきます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年03月31日