書籍の詳細

江田島咲、18歳。自分ひとりの力で生きていこうと周囲の反対を押し切り上京を決意。絵を描くことが得意だった咲はアニメ会社に無事就職できたが、そこで出会う大人たちに圧倒される日々。仕事も恋もひたむきにがんばるがむしゃら女子の全力疾走物語!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

西荻窪ランスルーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • なんだか疲れたなあ。仕事に行きたくないなあ。そんなことって、ありますよね。この漫画はそんなときにぜひ読んでいただきたい。主人公・江田島咲が合格した大学を蹴ってまで就職したのは、激務&薄給で名高いアニメ業界!咲が今までに出会ったことのないタイプの大人に面喰いながらも、仕事の厳しさと楽しさを知り、少しずつ成長していく姿が描かれています。夢だった業界でキラキラとがんばる咲の姿を見ていると、なんだかなつかしさで涙が…。最近仕事に疲れ切っている、そんな時に読むと働き始めた頃の希望に満ちた自分を思い出して、少しだけ頑張れそうな気がしてきます。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年03月31日