書籍の詳細

インターネット、IoT、人工知能…。社会の大転換点にある現代、昨日の延長上に未来はない。ペッパー初代開発リーダーが明かす、トヨタ、ソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法!会社のなかで、サラリーマンとして、「ゼロイチ」を実現する40のルール!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ゼロイチのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 会社で「新しいコト」を実現する22のエッセンス
    近年の日本では、たとえばiPhoneのような画期的なイノベーションがなかなか生まれない、といった嘆きがよく聞かれる。成功するしないに関わらず、誰かがつくった「1」を改良、進化させて「10」にするのではなく、自らの手で「0」から「1」を生み出す意欲のある人材が、今の日本には求められているのだ。この「0」から「1」を生み出す仕事を、本書では「ゼロイチ」と呼んでいる。トヨタで「レクサスLFA」の開発プロジェクトに加わり、その後ソフトバンクで世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」の開発リーダーとなった著者が、自らの経験をもとに、組織の中で「ゼロイチ」を成功させる上で意識すべきことを語っている。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2016年08月05日