書籍の詳細

ド田舎の中学生・久美浜二胡はゲイゆえに病気扱いされ、十四歳にして自殺を決意した。けれどその夜、遠い街からきていた少年・榮の屈託のない態度と言葉に救われ、いじめ回避のためオネエキャラ「ニコール」を演じはじめる。数年後、榮は転校生として再び田舎町に現れた。イロモノに成りはてたニコにも榮は優しかったが、淡い初恋を詰め込んだニコの告白は本気にされず、逆に恋愛相談をされる始末で……。長い片恋のクロニクル。yoco先生の口絵・挿絵も収録。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

愛しのニコール【イラストあり】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    片思いのお話
    ニコと榮がくっつくまでの、苦難と苦悩のお話でした。
    片思い中の描写はすごく切なくて胸が苦しかった…それで心が擦り切れていって…というのは、悲しいけどリアルでしたね。
    もっとイチャラブしてるふたりが見たかったなあ。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年07月31日