いけない務め【フォン・エスリン伯爵夫人の秘めごと I】

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

知的で自由な精神を持つアナは、10代の若さで伯爵未亡人となった。社交界では理想的なレディとして振る舞いながらも、素顔のアナは性に奔放だった。お相手は、父親である将軍のもとに駐屯している、若く逞しい新兵たち。彼女との関係が知られたら文字どおり首が飛ぶ。彼らが秘密を漏らす心配は皆無で、アナのみずみずしく溢れる若い性は、惜しみない快楽を謳歌していた。ところがあるとき、アナは父親の命でパリに住む従兄ロバートの屋敷へ送られてしまう。わがままなまでに疼く身体を慰めてくれる名も無き若い男たちはもういない。ひょんなことからロバートに贔屓の娼館に連れていかれた彼女は一計を案じる。娼婦たちが「身体もテクニックも最高なのに無愛想」と嫌っているスコットランド人の客――ジェームズ・マッキアナンの相手を、わたしが務めるというのはどうかしら……。

カゴに追加 200 円(税別)

知的で自由な精神を持つアナは、10代の若さで伯爵未亡人となった。社交界では理想的なレディとして振る舞いながらも、素顔のアナは性に奔放だった。お相手は、父親である将軍のもとに駐屯している、若く逞しい新兵たち。彼女との関係が知られたら文字どおり首が飛ぶ。彼らが秘密を漏らす心配は皆無で、アナのみずみずしく溢れる若い性は、惜しみない快楽を謳歌していた。ところがあるとき、アナは父親の命でパリに住む従兄ロバートの屋敷へ送られてしまう。わがままなまでに疼く身体を慰めてくれる名も無き若い男たちはもういない。ひょんなことからロバートに贔屓の娼館に連れていかれた彼女は一計を案じる。娼婦たちが「身体もテクニックも最高なのに無愛想」と嫌っているスコットランド人の客――ジェームズ・マッキアナンの相手を、わたしが務めるというのはどうかしら……。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。