能なしワニ(5) 続・ワニよ銃をとれ

450円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

究極の能力者カルロスはワニの両親をも殺していた! 復讐を誓ったワニの戦いのゆくえは? ワニの両親はカルロスに殺されていた。ワニは復讐を誓う。七人の頼もしい仲間も集まった。元保安官のピートは念動力を使うと絶頂感にある女性と交感し、なんでも屋のモンタナは生まれた場所へだけテレポートでき、女教師ローラは念動力で家具を動かし、牧童頭のジョニーは頭の中で正確に時をきざむ、などなど。しかも、事なかれ主義の町の人間はことごとくワニたちを妨害する。いやになるほどハンデを負ったワニは、究極の能力者カルロスに挑むのだった! さらに騎兵隊とナッツの戦い、カルロスに拉致されたマリエの運命は? 「能なしワニ」シリーズ第5弾。●中井紀夫(なかい・のりお)1952年生まれ。武蔵大学人文学部卒業。ハヤカワSFコンテストを経てデビューし、短篇「山の上の交響楽」で星雲賞を受賞。主な著書に、『能なしワニ』シリーズ、『タルカス伝』シリーズ(ともに早川書房)、『漂着神都市』、『海霊伝』(ともに徳間書店)など著書多数。

カゴに追加 450 円(税別)

究極の能力者カルロスはワニの両親をも殺していた! 復讐を誓ったワニの戦いのゆくえは? ワニの両親はカルロスに殺されていた。ワニは復讐を誓う。七人の頼もしい仲間も集まった。元保安官のピートは念動力を使うと絶頂感にある女性と交感し、なんでも屋のモンタナは生まれた場所へだけテレポートでき、女教師ローラは念動力で家具を動かし、牧童頭のジョニーは頭の中で正確に時をきざむ、などなど。しかも、事なかれ主義の町の人間はことごとくワニたちを妨害する。いやになるほどハンデを負ったワニは、究極の能力者カルロスに挑むのだった! さらに騎兵隊とナッツの戦い、カルロスに拉致されたマリエの運命は? 「能なしワニ」シリーズ第5弾。●中井紀夫(なかい・のりお)1952年生まれ。武蔵大学人文学部卒業。ハヤカワSFコンテストを経てデビューし、短篇「山の上の交響楽」で星雲賞を受賞。主な著書に、『能なしワニ』シリーズ、『タルカス伝』シリーズ(ともに早川書房)、『漂着神都市』、『海霊伝』(ともに徳間書店)など著書多数。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 能なしワニ(5) 続・ワニよ銃をとれ
  • 著者名: 著:中井紀夫
  • eBookJapan発売日: 2016年06月03日
  • 出版社: アドレナライズ
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 40.0MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。