【マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2016 [臨床編]日常臨床における代表的疾患の画像診断のコツ】 V 先進技術・診断法の臨床応用の実際 12.マルチモダリティ時代における腹部超音波診断の有用性

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】本稿を読んでいただいている先生方に対しては釈迦に説法となるが,始めに超音波検査の長所と短所を確認させていただく。長所は非侵襲的な検査法であること,装置が簡便であること,時間・空間分解能が高いことである。短所は,検者・装置依存性の高さ,任意断面走査であること,1断面の描出範囲が狭いことなどが挙げられ,これを一言で表すと“客観性の欠如”となる。近年の磁気センサ搭載の超音波診断装置の誕生・普及により大幅な弱点の改善が図られ,これによりスクリーニング中心の超音波検査から時間・空間分解能を生かした精密診断まで可能にしたと言える。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】本稿を読んでいただいている先生方に対しては釈迦に説法となるが,始めに超音波検査の長所と短所を確認させていただく。長所は非侵襲的な検査法であること,装置が簡便であること,時間・空間分解能が高いことである。短所は,検者・装置依存性の高さ,任意断面走査であること,1断面の描出範囲が狭いことなどが挙げられ,これを一言で表すと“客観性の欠如”となる。近年の磁気センサ搭載の超音波診断装置の誕生・普及により大幅な弱点の改善が図られ,これによりスクリーニング中心の超音波検査から時間・空間分解能を生かした精密診断まで可能にしたと言える。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧30冊の書籍

1~30件/30件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。