【正期産児の機能を知って早産児をもっと理解する!比べて”ガッテン”新生児の観察ポイント】 正期産児の機能を知って早産児の観察ポイントを押さえよう! 早産児の循環機能の観察ポイント

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<どこ見る?ここ見る!早産児の観察ポイント>基本事項として、早産児では未熟性が強ければ強いほど、血圧、心拍数、SpO2、体温、心雑音などの厳重な管理が必要です。(1)未熟児動脈管開存症・「肺血流量増加」による症状として、気管内分泌物の量・性状の変化(特に血性の分泌物)や呼吸数の増加、SpO2のふらつきなどに注意します。・「体血流量減少」による症状として、心拍数の増加や血圧の変化(特に拡張期血圧の低下)、尿量の減少、水分出納や浮腫の程度、体重の推移に注意します。さらに消化不良、胆汁様胃内残渣、腹部膨満、腹壁色の悪化、腸蠕動音減退などの腹部症状にも留意します。・「左心系の容量負荷」による症状として、心尖拍動に注意します。インドメタシン投与中・投与後は尿量、心拍数(効果があれば低下する)、血圧(効果があれば拡張期血圧が上昇する)、腹部症状などを観察します。(2)新生児遷延生肺高血圧症 心拍数や血圧、SpO2の上下肢差などの厳重な観察が必要です。啼泣や体動でflip-flop現象(卵円孔や動脈管での左右シャントが増悪してしまう現象)を予防するため、ミニマルハンドリングを心掛けることが必要です。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<どこ見る?ここ見る!早産児の観察ポイント>基本事項として、早産児では未熟性が強ければ強いほど、血圧、心拍数、SpO2、体温、心雑音などの厳重な管理が必要です。(1)未熟児動脈管開存症・「肺血流量増加」による症状として、気管内分泌物の量・性状の変化(特に血性の分泌物)や呼吸数の増加、SpO2のふらつきなどに注意します。・「体血流量減少」による症状として、心拍数の増加や血圧の変化(特に拡張期血圧の低下)、尿量の減少、水分出納や浮腫の程度、体重の推移に注意します。さらに消化不良、胆汁様胃内残渣、腹部膨満、腹壁色の悪化、腸蠕動音減退などの腹部症状にも留意します。・「左心系の容量負荷」による症状として、心尖拍動に注意します。インドメタシン投与中・投与後は尿量、心拍数(効果があれば低下する)、血圧(効果があれば拡張期血圧が上昇する)、腹部症状などを観察します。(2)新生児遷延生肺高血圧症 心拍数や血圧、SpO2の上下肢差などの厳重な観察が必要です。啼泣や体動でflip-flop現象(卵円孔や動脈管での左右シャントが増悪してしまう現象)を予防するため、ミニマルハンドリングを心掛けることが必要です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧17冊の書籍

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。