原著 血液透析患者の爪白癬に対するエフィナコナゾール爪外用液(クレナフィン(R))の有効性と安全性に関する検討

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】爪白癬に対する治療は経口抗真菌薬による内服治療の報告があるものの、副作用や併用禁忌薬等の問題があり、治療困難である。また従来の外用抗真菌薬は爪白癬には保険適用がなかったため、透析患者の爪白癬の対応には苦慮していたが、この度エフィナコナゾール爪外用液(クレナフィン)が外用抗真菌薬として初めて爪白癬の保険適用を得て発売されたので、当院入院透析患者の爪白癬に対し、エフィナコナゾール爪外用液による治療を試みた。入院患者39例のうち、KOH直接鏡検法で爪白癬と診断された患者は、10例25.6%(男性5例、女性5例)であり、これらの患者にエフィナコナゾール爪外用液を1日1回塗布し、6~8ヵ月間観察した。その結果、塗布後2ヵ月で爪の変色が1例にみられたものの、その後増悪はなく、中止することなく全例KOH直接鏡検法で陰性となり、視診上も次第に健康爪の新生など漸次改善がみられたことから、エフィナコナゾール爪外用液の外用爪白癬治療薬としての有効性と安全性が示唆された。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】爪白癬に対する治療は経口抗真菌薬による内服治療の報告があるものの、副作用や併用禁忌薬等の問題があり、治療困難である。また従来の外用抗真菌薬は爪白癬には保険適用がなかったため、透析患者の爪白癬の対応には苦慮していたが、この度エフィナコナゾール爪外用液(クレナフィン)が外用抗真菌薬として初めて爪白癬の保険適用を得て発売されたので、当院入院透析患者の爪白癬に対し、エフィナコナゾール爪外用液による治療を試みた。入院患者39例のうち、KOH直接鏡検法で爪白癬と診断された患者は、10例25.6%(男性5例、女性5例)であり、これらの患者にエフィナコナゾール爪外用液を1日1回塗布し、6~8ヵ月間観察した。その結果、塗布後2ヵ月で爪の変色が1例にみられたものの、その後増悪はなく、中止することなく全例KOH直接鏡検法で陰性となり、視診上も次第に健康爪の新生など漸次改善がみられたことから、エフィナコナゾール爪外用液の外用爪白癬治療薬としての有効性と安全性が示唆された。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。