トピック 解明進む漢方薬の作用メカニズム 六君子湯と半夏瀉心湯を中心に

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】漢方薬の使用経験を持つ医師は年々増加傾向にあるというものの,長年,漢方薬は経験値に基づいて使用されてきたことから,そのエビデンスについてはいまだ懐疑的な医師も多いといわれる。しかし近年,特にがん治療においては,副作用を緩和する目的で漢方薬が用いられることが多くなっており,なかでも悪液質に対する六君子湯,口内炎に対する半夏瀉心湯については,基礎と臨床の両方で研究が進められ,その作用メカニズムについても明らかになってきているという。 そこで,長年にわたり漢方薬の基礎および臨床研究に携わっておられる国立がん研究センター研究所 がん患者病態生理研究分野分野長の上園保仁氏,宮野加奈子氏に,漢方薬の作用メカニズムについて,最新の話題も併せてご執筆いただいた。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】漢方薬の使用経験を持つ医師は年々増加傾向にあるというものの,長年,漢方薬は経験値に基づいて使用されてきたことから,そのエビデンスについてはいまだ懐疑的な医師も多いといわれる。しかし近年,特にがん治療においては,副作用を緩和する目的で漢方薬が用いられることが多くなっており,なかでも悪液質に対する六君子湯,口内炎に対する半夏瀉心湯については,基礎と臨床の両方で研究が進められ,その作用メカニズムについても明らかになってきているという。 そこで,長年にわたり漢方薬の基礎および臨床研究に携わっておられる国立がん研究センター研究所 がん患者病態生理研究分野分野長の上園保仁氏,宮野加奈子氏に,漢方薬の作用メカニズムについて,最新の話題も併せてご執筆いただいた。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。