書籍の詳細

高校生の小津ケンジは、昔自暴自棄になっていたところを助けてもらって以来、同級生の伊丹秋人を一途に慕っていた。好きなんて言わなくていい。ただ犬みたいにずっとそばにいられればいい。けれど、そう思っていた日々は少しずつ変わりはじめ…。雑誌掲載時のカラーページを電子限定収録!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

曲がり角に、犬のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 可愛くて貪欲な犬
    まず絵が綺麗。
    表紙はど繊細じゃないにしても、表紙を見て期待した位には美しくて良かったです。
    カップリングのタイプとしては、究極のヘタレ攻めと言ったところでしょうか。
    よく泣くし弱々な攻めと「あーはいはいしょうがない奴。」的な受けの、出来上がってるはずなのになかなかくっつけないもどかしさを楽しめました。
    ほぼ表題作でちょっとスピンオフが有ります。
    • 参考になった 10
    投稿日:2016年05月05日