【最新刊】銀の鬼 49巻

茶木ひろみ

ロマンチカ出版

ジャンル:少女マンガ

200円 (税別)

2ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2018年05月04日

平均評価(4.0 レビューを見る
平均評価(4.0 レビューを見る

銀の鬼 49巻の内容

シリーズ書籍一覧 49冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

銀の鬼 49巻の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(4.0)

投稿日:2017年01月19日

苛烈な関係

絵は昔の少女漫画のままだけど序盤の鬼と人間の少女の恋愛から、だんだん原罪とか輪廻転生とか話のスケールが大きくなり、典型的な少女漫画らしい展開にとどまらず、毒も増えてきて、2人にはこれでもかこれでもかと試練が降りかかる。初体験でさえ幸せなものにはならない。しかも結構人も死ぬし割と現実的かつ非情な人間社会の欲望や葛藤や登場人物それぞれのダークサイドも逃げずに描かれる。
人を選ぶかもしれませんがハマるとどっぷりいってしまい、ここまで来たらもう最後2人がどうなるのか見届けてやろうじゃんという気持ちになる。言うなればシリアスな昼ドラを少女漫画でやるとこう、みたいな(失礼)。そんな感じです。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。