書籍の詳細

全王様主催による『力の大会』が開催されることに!! 破壊神達によるお披露目試合が終わり、ルールも決定。優勝以外の宇宙は消滅というこの大会。神を除く第7宇宙最強の10名を選抜するため、奔走する悟空だが!?

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ドラゴンボール超のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    いい意味でZの頃のアニメのDB感を引き継いでいる感じ
    5巻の感想です。昔のアニメ(特にZのフリーザ編=DBの格闘が一番面白かった頃)のテンポの良さや間の取り方、あの逆転感、あの絶望感を、漫画版でもいい意味で引き継いでいる感じがしました。
    漫画版でもあのゴクウブラックたちにはまともには勝てなくて、全王様頼みだったわけですが、アニメ(超)でのドタバタと幕を引いた感じがなく、受け手側の納得感は数段上。全王様の善も悪もない純粋さもアニメより伝わる感じが。とよたろうさんはドラゴンボールの作画家さんとして、脂が乗ってきた感じがしますね。いよいよ『力の大会』がこの5巻のラストから始まります。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年03月04日