書籍の詳細

W杯(ワールドカップ)をめざした激闘を経て、赤星鷹が再び日本サッカー界に帰ってきた! 今度の舞台は、イタリア・ワールドユース大会。日本ユースチームは、気弱な現役高校生FWに、アルゼンチン帰りの無愛想なGK……と、個性豊かな面々。鷹が合流した新生ユースチームは、前哨戦としてセリエAでもトップクラスのパルマと対戦することになった。鷹は仲間の特性を生かして序盤から攻撃を仕掛けるが……!? 電子書籍版特典として当時を振り返る作者自身によるあとがき収録!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

Jドリーム 飛翔編のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 心機一転のワールドユース編
    リアルなJリーグ発足から「ドーハの悲劇」までとほぼ時期を同じくして連載されていた前作「Jドリーム」。作中でもアジア最終予選でまさにW杯出場目前まで迫っていたのに、現実世界で「ドーハの悲劇」が起き、電子書籍特典の作者描き下ろしコメントでも書かれているように作者自身茫然自失。漫画の中の事とは言え、日本全体が沈んでいる中で、W杯出場を描きたくはなかったらしい。
    そこで、舞台を「ワールドユース」に切り替え、新たなキャラも登場させて、心機一転。「Jドリーム」ではいつも最年少キャラだった鷹も先輩になり、少し大人びて、代表チームを引っ張る姿も様になってきた。
    リアル世界から離れて自由に描けるようになった分、前作のW杯アジア最終予選ほどの緊迫感は無いが、リアルな絵柄での選手の躍動感は圧巻。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月30日