書籍の詳細

「お前らヤることはヤってんの?」 巳鹿島(みかじま)の従兄・恵(めぐみ)の登場で、夕飯を一緒に食べることになった新田(にった)。好奇心旺盛な恵に激しく詰め寄られ、巳鹿島に抱かれた過去を暴かれてしまう。しかも、そのまま興に乗って酒盛りを始めた恵は酔い潰れ… 珍しく容量オーバーした巳鹿島には、甘えるように寄りかかられ――! 寝息をたてる恵の隣で、ソファに押し倒された新田は!? AVスカウトマン×エロさを秘めた純朴青年が繰り広げるドキドキのアダルトラブ第7話後編。 ※著者名が「又秋めい」から「くれの又秋」へ変更になりました。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

手中に落としていいですかのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 手中に落ちた。
    狐目のやり手なゲイビスカウトマンと純朴青年の話。青年、実はちょっとお堅い職業。それがヤり手な狐目にロックオンされて、お堅いノンケなのに気づくといつも崖っぷち。そろそろヤバイ状況。流されて手の中に落ちるか、落とすか。バラ売りで、なんとなく気になって購入しただけなのに続きが気になってる。手中に落ちるとは、この状態。お見事な作品。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年11月05日