書籍の詳細

リアルな官能表現が人気の恋愛小説家・間宮和孝とその担当編集者・折橋麻衣子は、大学の文芸サークルの後輩と先輩で、かつて恋人関係にあった。在学中から間宮の才能を信じ、彼の本を作るために出版社に就職した麻衣子は、間宮が官能小説を書き始めたことに腹を立て別れを切り出す。二人は数年後、担当編集と作家として再会…したことになっているが、実はそこには、麻衣子の壮大な計画が隠されていた。しかし、それを知った間宮の反撃がはじまる。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

編集さん(←元カノ)に謀られまして 禁欲作家の恋と欲望のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • スゴイ
    あざといって言葉に納得の策士カップル。笑 両方の回想でそれぞれの思惑が垣間読めるのも楽しい。主人公女性の壮大なプランはスゴイと思わされました。濡れ場もかなり多かったように思うけど、状況的に当然かも笑
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年01月02日