書籍の詳細

愛、臓器、人気企業への就職、有名大学への進学・・・世の中には「お金」では買えないものがある。互いが互いを選ぶ「組み合わせ」が必要だ。最適・効率的な「組み合わせ」はどうすれば実現できるか。マッチメイキングとマーケットデザイン研究で世界をリードするノーベル経済学賞受賞者が、従来の経済学が扱わなかった新領域を分かりやすく解説します。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 最適な「組み合わせ」が、世界を変える!
    ヒト、モノ、カネの移動を伴う何らかの取引が行われる「市場」では、需要と供給が釣り合うことは稀だ。商店で食料を買うような、コモディティ(汎用品)市場では、需要と供給は「価格」で調整される。しかし、大学受験や就職、あるいは臓器移植などで、限られた資源を適切に配分するには価格以外の要素が絡むために「マッチング」が必要となる。本書では、そうしたマッチングが求められる市場(マッチング市場)を効率的かつフェアに運営するための手法(マーケットデザイン)について、著者が手がけたものを含むさまざまな事例を紹介しながら論じている。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2016年05月13日