Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学

著:アルビン・E・ロス 訳:櫻井祐子

日本経済新聞出版社

ジャンル:ビジネス

2000円 (税別)

20ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2016年03月19日

ユーザー評価なし レビューを見る
ユーザー評価なし レビューを見る

Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

最適な「組み合わせ」が、世界を変える!

ヒト、モノ、カネの移動を伴う何らかの取引が行われる「市場」では、需要と供給が釣り合うことは稀だ。商店で食料を買うような、コモディティ(汎用品)市場では、需要と供給は「価格」で調整される。しかし、大学受験や就職、あるいは臓器移植などで、限られた資源を適切に配分するには価格以外の要素が絡むために「マッチング」が必要となる。本書では、そうしたマッチングが求められる市場(マッチング市場)を効率的かつフェアに運営するための手法(マーケットデザイン)について、著者が手がけたものを含むさまざまな事例を紹介しながら論じている。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。