書籍の詳細

やむを得ない事情でノーパンで学校に来ていたことを知られ、後輩・野島に弱みを握られた俺・岸本亮。どうなることかと思ったが、一週間ノーパン生活を命じられ、なんとか事なきを得た。しかしなぜか、野島と付き合うことになって……。今度は野島が俺の家に来る!? 俊英春田の送る、ノーパン青春グラフィティが帰ってきた! ドラマCD化記念、特別読み切り! ※gateau2017年12月号に掲載されているものと同作品です。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

俺のパンツが人質にとられていますのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • エロ、恋愛、青春、ギャグ
    全部の要素がほどよく詰めこまれてる。
    面白くてものすごい勢いで読んでしまった。
    先輩を脅す後輩×パンツを忘れた主人公(先輩)。
    知られたくないことがバレて脅されることから始まる関係・・・という展開はよく見るストーリーですが、それが、パンツキッカケっていうところが面白い。
    絵柄も見やすいし、エロの感じも好みでした。真っ白な修正はなし。
    度々出てきますが、こってりではないんだけど表情とかシチュエーションとかアングルのエロさが◎
    主人公はしっかり男のコなんだけど、カワイイ所がたくさん垣間見えて、萌えます。
    あともう1話くらい読みたかったなという、いい意味での物足りなさから★-1個で。
    この作家さんの他の作品も買おうと思いました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月12日