書籍の詳細

香里によって明らかにされた保菌者騒動の原因と対処への道筋。政府もまた螢を中心に自衛隊による隔離地域突入へと動きを進める。非日常は終わる━━そう感じた晴輝はきららに告白。きらら一人と付き合う日常を選ぶ。だが紗月とらぎ姉…晴輝を想う二人対し、どんな言葉をかけるのか? いまだ答えは見えない。

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳

インフェクションのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    見たら分かる
    カタストロフィな作品が多い中これは他とは違うテイストも盛り込まれてるように思えました。
    ただ、9巻読んだら分かる、作者めっちゃ宮◯大輔の事めっちゃ好きや〜ん
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年01月28日
  • 匿名希望
    斬新でした
    絵が綺麗でテンポも良くてお話も良かったのですが、虫というか蛆が、絵がいいのであまりにもリアルで気持ち悪かったです(もちろんそうあるべきだと思います)。ですが、どこかに閲覧注意といいますか、どこかに予告といいますか、そういうのがあったら嬉しいなと思います。
    とてもいい作品だと思いますが私のメンタルでは二巻目に進む勇気がないので残念ながらこれまでです。
    駄文失礼いたしました
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年01月17日