書籍の詳細

羽仁が院長を務める『ハニ歯科クリニック』は、はっきりくっきりツブクリ(つぶれそうな歯科医院)だった。腕は悪くないのに、経営カン0(ゼロ)、収入はなんと時給480円! そんな悲しい羽仁に、更に恩師がオレ様歯科医師のタマゴ・森澤を押し付けて来る! ますます目減りする時給と、いばりんぼのイケメン後輩。羽仁医師の明日と時給の行方は――!? 未散ソノオが描く、あちこち不器用な歯医者さんたちのハニーデイズストーリー!

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

デンタルダーリンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 歯医者さんの日常
    エロ最後に。しずる感低め。ストーリー超可愛い。きゅん度高め。患者さんが少ない歯医者さんに大学の教授から押し付けられたのは、イケメンでコミュ障の研修生。
    つぶれそうなクリニックを立て直し、うはうはのクリニックするべく2人で(途中から3人)点数稼いでがんばります。歯医者さんの仕組みとか、点数のかけ方とか勉強になります。
    死んだ魚の目をしたハニ先生が、だんだん笑うようになったり、きゅんがじわじわやってきます。好きだと告げた途端に、一気に色々動きます。やんわりゆっくり好きになって結ばれるいいお話し。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年07月20日
  • つぶ(れそうな)クリ(ニック)からの。
    コミュ障イケメン研修生の森澤くんと天然男前、羽仁先生のつぶれそうな歯科クリニックを舞台にしたお話。絵はなかなかに雑っぽいですが妙な品があります。会話のテンポも上手く、かなりの率で笑えます。歯医者なのに羽仁(ハニー・蜂蜜)ってつけちゃう辺り、作者のセンスが光ってます。うはクリ(儲かってる歯科医院)にしようとズレつつも奮闘努力するハニー先生。こんな人の側にいたら森澤くんじゃなくても惚れちゃうな。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年03月11日