書籍の詳細

ソフィア・コーンフィールドは舞踏会で美男貴族、ジョシュア・スペンサーに出逢う。二人は結婚を誓うが、彼からの連絡は途絶える。数年後、仮面舞踏でジョシュアと再会する。互いの素性を隠して交わり……!

総合評価
4.3 レビュー総数:4件
評価内訳

仮面舞踏会の夜に-家庭教師は侯爵のキスに揺れる-【書下ろし・イラスト10枚入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    とてもきれいなお話でした。
    将来を誓い合い連絡の取れなくなった二人が、数年後に奇跡的な再開を果たす。ずっと一途に思い続けた純愛、これだけでも素敵でした。ただ、仮面舞踏会の要素が必要かと言われれば微妙なところ。再開し交わる時、仮面のため互いの顔はわからない状況でヒロインは相手が彼だと気づいている。そのため背徳感なども特に感じず、仮面じゃなくてもいいかなと……ストーリーの都合や純愛押しだったためかと思われますが、個人的には濡れ場に仮面要素を生かしてもらえたらもっと良かったかと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月23日
  • 匿名希望
    仮面で隠す素性と愛
    主人公2人の出会いは舞踏会。ひかれあった二人はその日のうちに結ばれて結婚の約束までしますが、その後彼からの連絡は途絶え、数年後仮面舞踏会で彼そっくりの人に出会ってしまった・・・。素性も顔も、仮面で隠して触れ合う仮面舞踏会は、スリルもあり胸をときめかせるロマンスへの期待もあります。この作品でも、ここをきっかけに巻き起こるロマンスは、期待通りのミステリ―を含んで、面白かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年08月22日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    焦れる恋
     初恋の人と結ばれる……とても尊いことで、物語のロマンチックさに胸に来るものが多くありました。仮面舞踏会で出会った男に囚われ、犯される展開はどうしようかと思いましたが、相手がジョシュアだと気づいているソフィアはまた一途なんだなとどうしようもなく思います。だって仮面に顔が隠れている上に、五年も会っていなかったのに、声や瞳などでジョシュアだってわかるのがすごいなぁって。
     憶えているだけじゃなくて、運命で繋がっているのかと思いました。素晴らしかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月20日
  • 匿名希望
    映画みたい
    洋画の貴婦人系恋愛映画を見ているような感じ。
    最後には結ばれる事はわかっていても、じれじれしてしまった(笑)
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月04日