書籍の詳細

地球へやってきたイナゴ型宇宙人のロケットが墜落!その大爆発にまきこまれたアトムは、ショックのため1900年代の世界へタイムスリップしてしまった!過去の世界でアトムと宇宙人をまちうけるものは……!?

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

アトム今昔物語のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • アトム今昔物語
    手塚治虫先生というと、ここは『巨蟲列島』にちなんで、昆虫パニックの『ミクロイドS』を挙げたいところですが、これは自社連載作になるので、『アトム今昔物語』を推薦します。タイトルだけ聞くと単なる番外編のようですが、実は最もアトムらしい作品ともいえます。異星人スカラと共にタイムスリップしてしまったアトムが、20世紀の日本でロボットであることを隠して生活。未来から来た純真なアトムの目を通して、ベトナム戦争などの20世紀の愚行が描かれます。また物語後半はロボット人権運動を巡るSF大河ドラマになっており、何度読んでも泣けます!!
    投稿日:2015年08月28日