書籍の詳細

<明治>という時間軸に交錯する群像を、関川夏央の気鋭の原作を得て、名手・谷口ジローが渾身の力で描いた話題作。歴史上の人物たちの同時代的邂逅が意表を突く!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

坊っちゃんの時代のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 谷口ジローさんの訃報を知り。
    実におもしろい。
    細部の「ツッコミどころ」はいろいろあるような気もしますし「なぜあの人が登場しないんだ」と言う文句もありうるでしょう(笑)。
    しかし「文芸作品」という概念そのもののパラダイム・チェンジ(?)の時代を鮮やかに描写されていると感じました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月18日