書籍の詳細

テツコは夫・一樹を亡くしてから、一樹の父・ギフと暮らしている。血縁はないけれど「家族」として暮らす二人。テツコはその暮らしをとても居心地よく感じていた。しかし、テツコの恋人・岩井はテツコと結婚したがっているようで…。人気脚本家・木皿泉のデビュー小説を、漫画界の異才・渡辺ペコが瑞々しい筆致で描く!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

昨夜のカレー、明日のパンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 昨夜のカレー、明日のパン
    以前より、木皿泉さんの作品をコミカライズさせていただきたいと思っていまし
    た。木皿さんの放つ、一生大事に抱きしめていたくなるような、素敵な台詞、モ
    ノローグ、言葉の一つ一つが、漫画だとシーンと共に吹き出しとして置くことが
    できるし、何度でも好きな時に読み返すことができると思ったからです。そし
    て、もしコミカライズするならば、絶対に渡辺ペコさんに描いていただきたいと
    思っていました。木皿作品と渡辺作品の空気感や、日常の切り取り方には共通す
    る部分があると思っていましたし、きっと渡辺さんなら、ただ原作をそのまま漫
    画にするだけでなく、渡辺作品として昇華して、新鮮な空気感で描いてくださる
    と思ったからです。
    その希望が叶って今感無量です。こんなに素敵なコラボレーションはなかなかな
    いと思います。原作を読んだ方も読んでいない方もきっと満足していただけると
    思っています。
    投稿日:2016年02月24日