書籍の詳細

明治時代を舞台にした表題作をはじめ5作品を収録した珠玉の作品集。巻末には竹宮惠子先生による解説「闇夜に煌めく星の如くに」を収録しています。画学生と外語書生の一夜のみの過ち、没落士族の新政府反乱分子の奇妙な逃避行、「高杉晋作の愛した女」の目を通した幕末の男たち、を描く維新とその後の明治を舞台とした3作に加え、再会した病弱な幼なじみとの愛と旅立ちを描く現代もの、江戸時代に訪れた謎の飛行物体とタイムマシンをめぐるSFものの2作と、時空を超えた傑作選です。収録作品:「春やきぬらん」「枯野行」「For my life」「タイムマシンにお願い」「夕凪」 ※『春やきぬらん』『空のアンテナ』『ANIMAL X』第3巻の収録作品にはいくつかの重複がありますが、底本コミックスの編集意図を尊重してそのまま電子化しました。あらかじめご了承下さい。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

春やきぬらんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    名作
    10数年まえに、単行本で持っていました。時代物好きな人にはおすすめです。
    エロ表現はあまりないのですが、顔の表情や心情の表現で十分どきどきします。
    達者な筆者です。読み応えのある短編集です。
    若いBLファンに読んで貰いたいです。絵が多少古いのでマイナス1。
    電子化されて嬉しいです。多くの最近のBL作品よりずっと優れています。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年01月30日