書籍の詳細

「――魔術師、八鍵水明。全ての理に辿り着くことを志す現代の神秘学者だ」現代に生きる魔術師である八鍵水明は、突如現れた魔法陣によって友人とともに異世界へ転移してしまう。だけど勇者として呼び出されたのは友人で、自分はそれに巻き込まれただけ!? しかも帰る方法がわからない!?水明は魔王討伐の旅に同行することを断り、ありとあらゆる現代魔術を駆使しながら、もとの世界に帰る方法を探しはじめる――。圧倒的な現代魔術と未知の異世界魔法が交錯する、「小説家になろう」発の大人気異世界ファンタジー、開幕!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

異世界魔法は遅れてる!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 安心感溢れる主人公の強さ
    腑抜けの臆病者かと思ったら、実はすごい能力を持っていた・・・
    という主人公強い系のライトノベルです。

    最近よくある展開だと思いましたが、主人公が自分の秘めた能力を周りに気づかれないように
    こっそり召喚されてしまった世界の現状や召喚のメカニズム等々を調べたり、
    敵対してきた宮殿の魔術師をあっさり倒してしまったりと
    主人公の能力の高さがよくわかる爽快なストーリーですね。

    1巻ではほぼ無敵、2巻以降は少し手こずる場面も出てくるけど結局は優位に立つという
    安心感溢れる主人公の強さ。こういう展開が好きな方はぜひ読んでみてください!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月11日