書籍の詳細

大学生の篤は、本気の恋なんて面倒でしかないと思っていた…友人である新延の自慰行為を目撃するまでは。とろけきった表情で“痴態を見てほしい”と懇願する新延に、感じたことのない衝動を覚えてしまって――。

総合評価
3.0 レビュー総数:2件
評価内訳

愛に嬲られるのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    微妙・・・・・・だな
    自慰行為を目撃してしまったせいで、
    変な方向に親交を深めることになった新延と大貫。

    図書室とか講義室で新延に自慰行為をさせる大貫。
    まあ、新延もまんざらでもないのがなんともw

    でまあ、自慰の最中とかそれ以外でもだけど、
    新延の中にかわいいところを見つけていく内に、
    いつの間にか彼を好きになってしまっていた大貫なのですが、
    共感しにくかった~w

    自慰行為にページ数を割きすぎな気がします。
    そのせいか、大貫が新延を真剣に好きになっていく過程が中途半端。
    真剣さが伝わって来なかったです。

    不倫しちゃってた新延も、彼と別れた直後だと言うのに、
    女遊びしまくってた大貫の告白をあっさりと受け入れてしまうしで、
    あまり深みのない内容で残念でした。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年01月30日
  • 受けが何気に魔性です
    本庄先生好きなので大体購入させていただいてます。当たり外れが結構あり、私的には今回は当たりでした。ストーリーはありがちでイケメンモテ男×平凡かなりビッチです。攻めはノンケですが、受けの自慰行為を見てほしいとお願いされてから、ドンドンのめり込んでいき今まで恋愛に本気になれなかった攻めが恋に落ちます。攻めは基本的に優しくて、受けの過去の恋愛に対するトラウマを忘れさせようとしてくれます。Hシーンも程よくあり、楽しめました
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年01月29日