SEのためのUIデザインの教科書(日経BP Next ICT選書)

2700円 (税別)

獲得ポイント 27pt (1%還元)

もう「センス」に悩まないでください利用者を納得させるUIデザインの段取りと原則を速習! 「UIデザインに苦手意識を持つシステムエンジニア向けの講座を」という趣旨で企画されたセミナーの講演内容をベースに制作。 「なぜシステムや製品開発においてUX(ユーザー体験)というコンセプトが重視されているのか」に始まり、「UXを重視するとUIデザイン開発の段取りがどう変わるのか」「良しあしの判断や改善点の発見に必要なUIデザインの基礎知識」「プロジェクト体制や段取りの失敗と教訓」までを速習できます。 芸術的なセンスに自信がないというエンジニアも、本書を読み終わる頃には、UIデザインを以前と違った目で見られるようになります。<目次>第1章 UXとUIの関係  1-1 UXの潮流  1-2 UXとは何か  1-3 取り組みが求められる背景  1-4 UXのキーファクターはUI第2章 UIデザインのプロジェクト管理  2-1 UIデザインのマネジメント  2-2 UXの効果測定  2-3 UXのデザインプロセス第3章 UIの基礎と原則  3-1 UIの概念  3-2 GUIを深く理解する  3-3 デザイン原則第4章 UIデザインの基礎  4-1 イディオム  4-2 アプリケーション構造  4-3 ナビゲーション  4-4 画面レイアウト  4-5 コントロール  4-6 ビジュアル第5章 UXプロジェクト管理の注意点  実例に学ぶ、迷走を招く7つの要因

カゴに追加 2700 円(税別)

もう「センス」に悩まないでください利用者を納得させるUIデザインの段取りと原則を速習! 「UIデザインに苦手意識を持つシステムエンジニア向けの講座を」という趣旨で企画されたセミナーの講演内容をベースに制作。 「なぜシステムや製品開発においてUX(ユーザー体験)というコンセプトが重視されているのか」に始まり、「UXを重視するとUIデザイン開発の段取りがどう変わるのか」「良しあしの判断や改善点の発見に必要なUIデザインの基礎知識」「プロジェクト体制や段取りの失敗と教訓」までを速習できます。 芸術的なセンスに自信がないというエンジニアも、本書を読み終わる頃には、UIデザインを以前と違った目で見られるようになります。<目次>第1章 UXとUIの関係  1-1 UXの潮流  1-2 UXとは何か  1-3 取り組みが求められる背景  1-4 UXのキーファクターはUI第2章 UIデザインのプロジェクト管理  2-1 UIデザインのマネジメント  2-2 UXの効果測定  2-3 UXのデザインプロセス第3章 UIの基礎と原則  3-1 UIの概念  3-2 GUIを深く理解する  3-3 デザイン原則第4章 UIデザインの基礎  4-1 イディオム  4-2 アプリケーション構造  4-3 ナビゲーション  4-4 画面レイアウト  4-5 コントロール  4-6 ビジュアル第5章 UXプロジェクト管理の注意点  実例に学ぶ、迷走を招く7つの要因

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。