書籍の詳細

ウホッ!! 初単行本化、未発表作品集! あのヤマジュンの、未発表作品集の初単行本化!  世に出ず、倉庫に眠っていた作品が時を経て4作も発見され、待望の刊行です! 前作『ウホッ!!いい男たち』に収録された「疾走する獣たち」(再録)の続編にあたる岡安たくみの復讐劇「遍愛―疾走する獣たちPARTII―」を含む全5作。巻末には薔薇族の創刊者であり編集長の伊藤文学氏より山川純一への思い、未発表作品の見つかった経緯など、あとがきを収録! これを読まずしてヤマジュンは語れない! 収録作品:絆/義父/ショーボーイ/疾走する獣たち/偏愛 疾走する獣たちPARTII/<刊行に寄せて>伊藤文学 ※本書は本書は18禁モザイク無しの通常版です。※やらないかバンダナはついておりません。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ウホッ!!いい男たちのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 読まないか・・
    いやー、まさか電子で売ってるとは。
    ネットの世界で大流行し、必ずと言っていいほど毎回のコミケ会場では青いつなぎを着た
    男前な「あいつ」がいますもんね。
    でも、実際に一部のシーンは知っていても(ベンチに座った彼が「やらないか」)
    どういうマンガなのか全く知らなかったんですよ。
    そして超勇気を出して読んでみました・・・うん、案外スゴかった。
    この作品は短編集でいろんなオトコが出てきて物語をかき乱します。
    第1部では、女子に人気のある男性教師が憎いので、恥ずかしい写真を撮って
    弱みを握ろうとする男子生徒3人が返り討ちに合うという内容。
    その後は当然お決まりのパターン。みんなで一緒に楽しんじゃいます。
    (ちなみに第1部の名前が「君にニャンニャン」)
    といった短編がたくさん掲載されているマンガです。ただ、ちょっと高いかなぁ。
    でも、確実にネタになるし、内容を知っているだけで仲間(オタク)から一目置かれます。
    読書の秋だけどこんな作品もたまには読んでみてもいいのかなぁ・・・
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年11月07日