書籍の詳細

大晦日の夜、理想的な男性ロブと一夜を過ごしたキャリー。だが彼は翌朝には姿を消していた。気持ちを切り替え、新しいクライアント先に出向いたキャリーは偶然にもロブと再会する。まさか彼が仕事相手だったなんて! 仕事に恋愛は持ち込まないと決めていたキャリーだが、彼はあまりにも魅力的すぎた。一方、ロブは焦っていた。莫大な遺産を手に入れるためには、早急に結婚相手が必要なのだ。キャリーと遺産、どちらも同時に手に入れることを画策するロブだったが…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

オフィスでキスはおあずけのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    今回も素敵なロマンスをありがとう♪
    本作品も、安定感のある高山繭作品でした♪
    ストーリー展開よし♪ 共感度よし♪ ユーモア度よし♪
    楽しく読ませていただきました♪(⌒o⌒)
    たぶん次は、三人目トニーのお話と思われます。
    トニーのお相手は誰なのか、気になるところ。
    本作品ヒロイン・キャリーの親友アリスなのか?
    それとも行方のわからない元カノなのか?
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年01月09日