空爆の下で何が起きているのか 横浜大空襲が教えること

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

首都に近く軍事拠点や軍需工場が各地に点在した神奈川県内は戦争末期、米軍による激しい爆撃にさらされた。最も被害が大きかった1945年5月29日の「横浜大空襲」から70年。被害の全体像は今も見えていない。 雨のように降り注ぐ焼夷弾の下で、いったい何が起きていたのか――米国人が取り組む「日本空襲デジタルアーカイブ」、空襲被災者の記憶、空襲の遺物などから、「空爆」が意味するもの掘り起こすレポート。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:6400文字/単行本換算で8ページ】

カゴに追加 200 円(税別)

首都に近く軍事拠点や軍需工場が各地に点在した神奈川県内は戦争末期、米軍による激しい爆撃にさらされた。最も被害が大きかった1945年5月29日の「横浜大空襲」から70年。被害の全体像は今も見えていない。 雨のように降り注ぐ焼夷弾の下で、いったい何が起きていたのか――米国人が取り組む「日本空襲デジタルアーカイブ」、空襲被災者の記憶、空襲の遺物などから、「空爆」が意味するもの掘り起こすレポート。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:6400文字/単行本換算で8ページ】

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。