書籍の詳細

文化祭の季節が幕を開ける。つづらと雪見は、繚乱祭での賭場の運営を買って出るが、そこに善咲会の刺客が現れる。刺客たちが提案してきたのは「盗撮野球拳」という恥辱的なギャンブルだった…。夢子の対にして、双(ツイン)。早乙女芽亜里の「賭ケグルイ」、友のために一肌脱ぐ第7巻。※こちらの商品をご購入の方には、購入から1~2週間以内にデジタル版限定特典イラストを付与させていただきます。※

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

賭ケグルイ双のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    無印も双も好き
    今のところ、主人公がミステリアスでエロくてエグいのは本家の(無印の)賭ケグルイで、絵が綺麗でかつ主人公たちが可愛いい、応援したくなるのは双です。作画担当がそれぞれ違うせいでもあるけど、双のメインキャラクターたちは本家のより健気でずっと可愛げがあります!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年08月24日
  • 匿名希望
    絵がきれいで面白い
    アニメから本家の賭ケグルイを読んで面白かったので購入。
    スピンオフ作品は作画崩壊することが多く好きではないけど
    これは本家と同じくらい、本家以上に絵がきれい。
    原作者も同じなので安定して面白い。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年07月27日