【Nuclear Medicine Today 2015 実臨床におけるPET/CT,SPECT/CTの意義と今後の展開】 VI 核医学分野における技術開発の最新動向 6.PET/CT時代の放射線被ばく管理の考え方 -DRLs 2015の活用方法を中心に

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】核医学診療に関心がなかった放射線診断医の間にも,PET/CTによるリンパ節転移検出精度の高さなど,診療上の有用性は広く認知されるようになった。しかし,核医学をもっぱらとする医師らの手を離れ広範囲に利用が拡大している今,非密封放射性物質の利用経験の乏しい医療従事者を対象とした放射線安全管理教育の充足が急務であり,これが患者への適切な利用を推進する要と考える。 本稿は,2015年に新たに策定された診断参考レベル(diagnostic reference level:DRLs 2015)の活用方法を中心に,核医学専門医がスタッフ教育を行う際の参考資料となることを目的として執筆した。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】核医学診療に関心がなかった放射線診断医の間にも,PET/CTによるリンパ節転移検出精度の高さなど,診療上の有用性は広く認知されるようになった。しかし,核医学をもっぱらとする医師らの手を離れ広範囲に利用が拡大している今,非密封放射性物質の利用経験の乏しい医療従事者を対象とした放射線安全管理教育の充足が急務であり,これが患者への適切な利用を推進する要と考える。 本稿は,2015年に新たに策定された診断参考レベル(diagnostic reference level:DRLs 2015)の活用方法を中心に,核医学専門医がスタッフ教育を行う際の参考資料となることを目的として執筆した。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧24冊の書籍

1~24件/24件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。