書籍の詳細

最新の科学研究によれば、これまで定説とされてきた勉強法は多くの場合に間違っているという。では、どうすれば脳は最も効率よく学べるのか。米三大紙『ニューヨーク・タイムズ』の人気サイエンスレポーターが、著名科学者らへの取材をもとに、脳をフルパワーで働かせる記憶法・勉強法を徹底解明。全米で話題の一冊!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

脳が認める勉強法のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 脳をフルパワーで働かせる効率的な記憶法・勉強法とは? 
    受験生や大学生のみならず一般のビジネスパーソンでも、最新の知識が必要になるなど「勉強」をしなければならないことはよくある。そんな時に、たとえば「静かな場所で集中して覚える」「一つのことを繰り返し覚える」など、一般に「効率的」と考えられている方法をとることが多いだろう。本書ではそうした勉強法の「常識」を疑い、これまでの脳科学や心理学の成果を踏まえた、より効率的で確実に知識が定着する勉強法やアイデア創出法を探っている。脳の「記憶」のメカニズムや、多数の実験・研究結果を紹介しながら、脳をフル稼動させるための有益なヒントを提供。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2016年05月27日